【無料相談会】「働き方改革で何が変わるのか~法令違反を回避しチャンスを生かす方法~」 のお知らせ

「働き方改革」は、皆様にとって今年最大のテーマのひとつです。

全ての事業者にとり、法令改正である「働き方改革」による法令違反を回避し、他社との差別化を図りチャンスに変えていくために、何をしなればならないかは待ったなしの状況です。
膨大な資料を読み解く時間がない経営者のパートナーとして、皆様が事業に専念できる環境の整備と更なる成長と効率的な経営をご支援致しております。

こんなお悩みはありませんか?

  • 1.「働き方改革」について聞いたことはあるけれども、何をしなければならないのかわからない
  • 2.「働き方改革」の資料は、手元にあるがポイントを教えてほしい
  • 3.「働き方改革」を契機に就業規則を作成し、あるいは長年放置した就業規則を見直しをしたい
  • 4.「働き方改革」を早期に取り入れ、新規採用や優秀な社員獲得に活かしていきたい
  • 5.「働き方改革」に関する助成金を活用したい

arrow_orange

当事務所に依頼すれば

(1)「働き方改革」に関する諸法令に従い、適切に業務運営できる
社内体制の整備(※)をリーズナブルな顧問料でお手伝いします。

  • (※)適切に業務運営できる社内体制の整備
    ①会社の様々な規則規程に従い、労務管理がなされているか
    ②監督官庁からの指摘を受けない人事・労務管理体制の構築

    【社内体制整備のポイント】
    ★労務管理(労働基準法等)における最重要項目
    ①業種特有のリスク回避型就業規則の作成・変更及び届出義務
    ②労使協定の作成及び届出義務
    ③管理監督者の適切な運用
    ④業種特有の労務管理相談
    ⑤割増賃金の適切な運用
    ⑥業績(従業員満足度)向上のための人事制度

(2)「働き方改革」を推進していく上で、返済不要の雇用助成金を使わない手はありません。

「働き方改革」を活用した同業他社との差別化戦略と
助成金を活用した新規採用支援をご提案致します。

社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」は、助成金申請代行サービスとして
初回の無料相談をしております。お気軽に何なりとご相談ください。

「社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」の助成金申請代行サービス」とは

社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」は、創業以来、雇用創造・拡大の観点からの新規雇用とその後の社員教育に伴う助成金の申請を一気通貫でご支援してまいりました。
また経営者のパートナーとして、皆様が事業に専念できる環境の整備と更なる成長と効率的な経営をご支援致しております。

★助成金は、返済不要・資金使途自由の会社の利益です!
過去に雇用助成金を活用していなかったお客様のお話を伺いますと、次の3つのケースに分類されます。
①雇用助成金の支給要件をご存じなかったケース
②支給要件は、ご存じでしたが、手続きが複雑で面倒との理由であきらめられていたケース
③手続きする担当者が忙しい又は知識不足であきらめられていたケース

どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご依頼頂ければ下記のステップで
助成金申請をきめ細かくサポートしますので安心です。

それでは、2019年度の新規雇用に関するお勧めの助成金は、どんなものがあるでしょうか。

それでは、2019年度の人材育成に関するお勧めの助成金は、どんなものがあるでしょうか。

本件は、一例です。他にも活用可能な助成金があります。
また、助成金の支給に関しては、細かい要件がございますので、何なりとご相談ください。

お客様の声

KKパートナーズさんには、経営でいろいろと助けて頂き、大変助かっております。
今まで助成金の申請をしたことがありませんでしたが、輿水先生のアドバイスにより助成金を受けることができました。
また、社員からの労務的な相談にも的確なご回答を頂き、社員一同安心して業務に携われるようになりました。
輿水先生のご指摘より、経営の無駄に気づき、業務の利益も拡大しました。
KKパートナーズ輿水先生と出会わなければ、このようなメリットを受けることがありませんでした。
今後も末永くお付き合いさせて頂きたいと思っております。

上記のお客様のケースでは、複数回にわたり、助成金合計で1,000万円以上の支給を受けることができました。
まずはご相談ください。

助成金診断フォームはこちらから

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40