助成金ブログ③~「保育園の助成金活用事例」

本日は、お取引先B保育園の助成金の活用事例をご紹介致します。

1.助成金の種類
①キャリアアップ助成金
 (人材育成コースと正社員化コース+東京都正規雇用転換促進助成金)
②育児関係の助成金

2.導入の経緯
 ある時、お取引先B保育園の施設長様より、「有期契約の保育士さんは直ぐに辞めてしまう。派遣の保育士さんも同様。昔は子供を育てながら保育士を続ける職員は少なかったので有期契約の方が良かったが『保育士不足』もあり今後は『正社員』として雇用していくようにしたい」、また「女性が働きやすい制度を導入したい」とのご相談がありました。
そこで、「有期契約社員を正社員化する制度」をいち早く導入することで、モチベーションをアップすることと、出産育児期間中に教育訓練を受ける制度や職場復帰後も無理なく「働きやすい環境を作る事」の2点をご提案をさせて頂き、それに伴う助成金のお手伝いをさせて頂きました。

3.助成金の申請を受託した理由
 お忙しい、施設長様の代わりに当事務所で給与計算の代行もさせて頂いていることもあり、助成金の申請書の作成と提出代行もお受けすることになりました。

4.助成金を受け取ってから
 助成金を受給するまでには長い審査期間がありましたので実際の助成金が振り込まれても何のお金が振り込まれたのかが判らず、当初驚かれていました。そして助成金額のほとんどは職員の賞与に加算したそうです。
 正社員になった有期契約社員の職員は「安心して働くことができるようになりました」と大変感謝され、ほとんどの職員が出産育児後に職場復帰されたことにより「人手不足」は解消されました。

社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」は、助成金申請代行サービスとして初回の無料相談をしております。お気軽に何なりとご相談ください。

助成金申請代行サービスは、こちらをご覧下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40