2018年のお勧め雇用助成金について

本日は、ご相談者からの質問の多い「2018年のお勧めの助成金」についてご案内を致します。
本年度からは就業規則などに「制度を導入するだけ」で受給できた助成金がなくなりました。
また、支給までのスパンが長期化、2段階の申請、生産性要件などの上乗せ傾向が強まっています。
そして、何よりも「働き方改革」関連の助成金が目立ってきました。
特に育児等の両立支援は手厚いものがあります。
出産育児で休業を予定している従業員(男性もです)がいる会社様には見逃せない助成金がいくつもあります。
「社員を増やしたい」「職場環境を良くしたい」「社員の待遇を良くしたい」と考えている会社にとっては本当にいい助成金がそろっております。
そこで、本年お勧めの雇用助成金のセミナーの講師として登壇することになりました。
ご興味のある方は、無料ですので奮ってご参加下さい。

【経営者必見! 無料セミナーのご案内】
東村山法人会主催 共催:東京都労働相談情報センター国分寺事務所
「助成金を活用して働き方改革を推進する!!」を行いますのでご興味のある方は
東村山法人会 事務局まで お申込みをお願いします(要予約制です)

日時:9月5日(水) 15:00分から17:00分まで(第1部と第2部があります)
場所:東村山法人会館 東京都東村山市本町1-23-6 TEL 042-394-7654

★セミナーの詳細とお申し込みは、こちらをご覧ください

★社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」は、助成金申請代行サービスとして初回の無料相談をしております。
お気軽に何なりとご相談ください。

お問い合わせはこちらから

 

tbhl2r40