「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」ダウンロードサイト(厚生労働省発表)

厚生労働省は、改正労働安全衛生法に基づき、平成27年12月より施行されるストレスチェック制度が事業者にて円滑に導入できるようストレスチェックの受検、ストレスチェックの結果出力、集団分析ができるプログラム「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」を無料で配布するダウンロードサイトを開設いたしました。
各事業者にとって、ストレスチェックを行う上で、強力な支援になりますので、是非ご活用ください。
問題は、実施後の対策ですが、当事務所では、ストレスチェックの導入支援(詳しくはこちらをご覧ください。)を実施しております。
何かお困りのことがあれば、何なりとご相談ください。 

(具体的な内容)
1.マニュアル
①設置・設定マニュアル_Ver.1.1(settei_manual_ver.1.1.pdf)
②実施者用管理ツールマニュアル_Ver.1.1(jisshisha_tool_manual_ver.1.1.pdf)
③受検者回答用アプリマニュアル_Ver.1.1(jyukensha_app_manual_ver.1.1.pd)

2.内容
「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム.zip」の内容物
①実施者用管理ツール
②受検者回答用アプリ
③外部データ取込サンプル
④対象者データサンプル

3.機能
①労働者が画面でストレスチェックを受けることができる機能
※職業性ストレス簡易調査票の57項目によるものと、より簡易な23項目によるものの2パターンを利用可能
※紙の調査票で実施しCSV等へ入力したデータをインポートすることも可能
②労働者の受検状況を管理する機能
③労働者が入力した情報に基づき、あらかじめ設定した判定基準に基づき、自動的に高ストレス者を判定する機能
④個人のストレスチェック結果を出力する機能
⑤あらかじめ設定した集団ごとに、ストレスチェック結果を集計・分析(仕事のストレス判定図の作成)する機能
⑥集団ごとの集計・分析結果を出力する機能
⑦労働基準監督署へ報告する情報を表示する機能

詳細は、こちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40