東京商工会議所にTOKYOテレワーク推進デスクを開設!(東京都)

東京都は、東京商工会議所にTOKYOテレワーク推進デスクを開設!した旨発表しました。

東京都は、快適な通勤環境や企業の生産性の向上を図る新しいワークスタイルや企業活動の東京モデルを「スムーズビズ」とし、全ての人々がいきいきと働き、活躍できる社会の実現に向け、東京2020大会の交通混雑緩和に向けた交通需要マネジメント(TDM)とテレワーク、時差Bizなどの取組を一体的に推進しています。
この度、東京商工会議所に「TOKYOテレワーク推進デスク」を開設します。都と東京商工会議所は、連携してテレワークの普及啓発等を行っていきます。また開設に合わせ、テレワークに関するセミナーも開催されます。テレワークに関心のある企業皆様、ぜひお立ち寄りください。

ロゴ画像

推進デスクロゴマーク

1 TOKYOテレワーク推進デスクの概要

場所

東京商工会議所
(東京都千代田区丸の内三丁目2番2号 丸の内二重橋ビル)

開設日

令和元年7月29日(月曜日)

営業時間

9時00分から17時00分

推進デスクの取組内容

  • 顧客や会員企業等への東京都のテレワーク関連事業の案内
    (例)リーフレットの配架・配布、メルマガの送信、デジタルサイネージでのPR動画の放映 等
  • テレワーク普及啓発セミナーや個別相談会の実施 等

2 セミナーの概要

日時

令和元年7月29日(月曜日) 10時00分~12時00分(受付9時30分~)

場所

東京商工会議所 (5階カンファレンスルーム)

対象者

中小企業の経営者、IT、人事労務担当者など(定員50名)

講師

東京テレワーク推進センター 事業責任者 湯田健一郎氏

申込方法

東京商工会議所ホームページ(イベントカレンダー)(外部サイトへリンク)よりお申込みください

内容

「事業力&収益力強化と従業員満足度を高めるテレワーク導入活用のポイントセミナー」

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱5 誰もが活躍できるまち」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:人材育成・活躍支援 プロジェクト名:スムーズビズの推進」

問い合わせ先
(TOKYOテレワーク推進デスクに関すること)
産業労働局雇用就業部労働環境課
電話 03-3868-3401
(「スムーズビズ」に関すること)
都市整備局都市基盤部調整課
電話 03-5388-3317

★助成金・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40