消費税率引上げについての特設サイトの案内(財務省)

財務省は、消費税率引上げについての特別サイトを発表しました。

2019年10月に消費税率が8%から10%に引き上げられる予定です
社会保障制度の財源は、保険料や税金だけでなく、多くの借金に頼っており、子や孫などの将来世代に負担を先送りしています。
少子高齢化が急速に進み、社会保障費は増え続け、税金や借金に頼る部分も増えています。安定的な財源を確保し、社会保障制度を次世代に引き継ぎ、全世代型に転換するため、消費税率の引上げが必要です。
消費税率の引上げ分は、すべての世代を対象とする社会保障のために使われます。

詳細は、こちらをご覧ください。

★社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40