「ご存じですか? 年金受給者の確定申告不要制度」(政府広報オンライン)

2月15日から3月15日と言えば、「確定申告」ですが、年金受給者の負担軽減制度についてご存知でしょうか。
年金受給者の皆さんの申告手続の負担を減らすため、公的年金等に係る「確定申告不要制度」が設けられています。これにより、公的年金等による収入が400万円以下で一定の要件を満たす場合には、所得税及び復興特別所得税の確定申告を行う必要がありません。

制度の詳細は、こちらをご覧ください。

当事務所では、障害年金を含む年金全般についてご相談を受けております。
まずは、お電話かメールを頂ければ幸いです。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40