「健康経営実践促進セミナー」を開催します(経済産業省)

経済産業省は、中小企業等における健康経営の普及促進に向けて、全国8カ所で「健康経営実践促進セミナー」を開催します。全国の優良事例とされている企業の実践事例や今秋運用開始予定の「健康経営優良法人認定制度」の制度の紹介等、健康経営に取り組むためのノウハウ、支援策等について説明します。

1.健康経営とは

「健康経営」とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践することです。企業理念に基づき、従業員への健康投資を行うことは、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や株価向上につながると期待されています。

2.「健康経営実践促進セミナー」の開催

全国8カ所において、以下のとおり開催します。
全国の優良事例とされている企業の実践事例や今秋運用開始予定の「健康経営優良法人認定制度」の制度の紹介等、健康経営に取り組むためのノウハウ、支援策等について説明します。
各会場の個別プログラム、参加お申し込み方法等詳細は専用HP 外部リンクをご覧下さい。

【内容】
有識者における基調講演
ご登壇予定者(五十音順):
岡田 邦夫 NPO法人健康経営研究会理事長
尾形 裕也 東京大学政策ビジョン研究センター特任教授・健康経営度調査基準検討委員会委員
古井 祐司 東京大学政策ビジョン研究センター特任助教・内閣府経済財政諮問会議専門委員・次世代ヘルスケア産業協議会健康投資WG委員
森  晃爾 産業医科大学産業生態科学研究所教授・次世代ヘルスケア産業協議会健康投資WG主査
山本 雄士 次世代ヘルスケア産業協議会健康投資WG委員
• 「健康経営の実戦に向けた支援策の紹介」:経済産業省商務情報政策局ヘルスケア産業課
• 全国健康保険協会(協会けんぽ)都道府県支部の取り組み紹介
• 健康経営に取り組む企業の事例紹介

【参加費】無料
【参加申込方法】専用HP 外部リンクより事前登録をお願い致します。(経済産業省委託事業者:日経BP社専用HP)
【主催】経済産業省・各地方経済産業局
【協力(予定)】厚生労働省・日本健康会議・健康保険組合連合会(予定)・全国健康保険協会(予定)等

詳細は、こちらをご覧下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40