プレミアムフライデーの実施方針・ロゴマークが決定しました (経済産業省)

経済産業省は、「プレミアムフライデーの実施方針・ロゴマーク」が決定した旨、発表しました。
(発表内容)
1.プレミアムフライデーとは 個人が幸せや楽しさを感じられる体験(買物や家族との外食、観光等)や、そのため の時間の創出を促すことで、
① 充実感・満足感を実感できる生活スタイルの変革への機会になる
② 地域等のコミュニティ機能強化や一体感の醸成につながる
③ (単なる安売りではなく)デフレ的傾向を変えていくきっかけとなる といった効果につなげていく取組です。
官民で連携し、全国的・継続的な取組となるよう、この取組を推進するための「プレミ アムフライデー推進協議会」が設立されました。本日、第 1 回会合が開催され、実施 方針・ロゴマーク等が決定しました。また、本取り組みを進めるに当たっては、働き方 改革などライフスタイルの変革ともあわせて推進してまいります。

2.プレミアムフライデーの実施方針
(1)実施時期 ・平成 29 年 2 月 24日(金曜日) (2 回目以降も「月末」の「金曜日」を軸に実施)
(2)実施主体 ・買物・観光・ボランティア・家族との時間など、多くの方が「生活の豊かさ」や「幸 せ」を感じられるよう、付随する商品・サービス、イベントなどを地域・コミュニティ・企 業等で検討
(3)対象地域・業種 ・全国各地で、業種にとらわれずに実施 (4)実施期間 ・金曜日を核とし、金曜日から日曜日の 3 日間とするなど、柔軟に設定

3.統一ロゴマーク 取組の推進のため、一定の使用基準の下、プレミアムフライデー推進協議会事務局 のホームページから企業等が自由に使用できる統一ロゴマークを無償提供します。 統一ロゴマークには、複数の活用バリエーションを用意します。

統一ロゴマーク ⇒ こちら

プレミアムフライデー推進協議会事務局ホームページ ⇒ こちら

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40