平成28年度 新・ダイバーシティ経営企業100選表彰式なでしこ銘柄発表会」を開催します(経済産業省)

経済産業省は、平成28年度 新・ダイバーシティ経営企業100選表彰式なでしこ銘柄発表会」を開催する旨、発表しました。

1.概要
経済産業省では、多様な人材の能力発揮によりイノベーション等を生み出している企業を、「新・ダイバーシティ経営企業100選」として表彰します。また、東京証券取引所と共同で、「女性活躍推進」に優れた上場企業を「なでしこ銘柄」として選定します。
これらの取組を広く発信するため、3月23日(木曜日)に「新・ダイバーシティ経営企業100選表彰式・なでしこ銘柄発表会」を開催します(当日は、プレゼンテーターとして、タレント・エッセイストの小島慶子氏に参加いただく予定です。)。

2.新・ダイバーシティ経営企業100選(経済産業大臣表彰)について
経済のグローバル化や少子高齢化が進む中で、我が国の企業競争力の強化を図るためには、女性、外国人、高齢者、チャレンジド(障がい者)を含め、多様な人材の能力を最大限に発揮し、価値創造に参画していくダイバーシティ経営の推進が必要です。
本表彰は、平成24年度より、ダイバーシティ経営に取り組む企業のすそ野の拡大を目的に、多様な人材の能力を活かし、価値創造につなげている企業を表彰しています。今年度は、「長時間労働の是正、多様で柔軟な働き方の推進」「グローバルビジネスの展開における外国人の活躍」等を重点テーマに設定し、特色ある事例をベストプラクティスとして発信します。

3.なでしこ銘柄について
平成24年度より、東京証券取引所と共同で、「女性活躍推進」に優れた上場企業を「中長期の企業価値向上」を重視する投資家にとって魅力ある銘柄として選定しています。これにより、企業への投資を促進し、各社の取組を加速化していくことを狙いとしています。
今年度は、企業の将来的な成長を期待する観点から、「なでしこ銘柄」に準ずる企業(「準なでしこ」)を選定するとともに、ベストプラクティスの共有を図る観点から、先進的な取組を実施する企業を「注目企業」として選出します。

続きは、こちらをご覧ください。

当事務所は、女性の「女性活躍推進」を応援しています!

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40