公的職業訓練の愛称・キャッチフレーズが「ハロートレーニング~急がば学べ~」(厚生労働省)

厚生労働省は、公的職業訓練の愛称・キャッチフレーズが「ハロートレーニング~急がば学べ~」を発表しました。
 
公的職業訓練の愛称・キャッチフレーズの募集は、6月9日から7月29日に実施したもので、応募総数2,857件(愛称:1,393件、キャッチフレーズ:1,464件)の中から、11月17日に開催された選定委員会での審査により決定されました。
今回選定された「ハロートレーニング ~急がば学べ~」は、今後、全国の職業訓練実施機関やハローワーク等において使用し、公的職業訓練が全ての働こうとする方、働く方にとってキャリアアップや希望する就職を実現するための有効なツールであることの理解と、制度の活用の促進を図っていきます。
 
~ハロートレーニングの内容を詳しく紹介しています~ ⇒ こちら

詳細は、こちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40