6月は「外国人労働者問題啓発月間」です(厚生労働省)

厚生労働省は、6月は「外国人労働者問題啓発月間」であり、「外国人雇用はルールを守って適正に~外国人が能力を発揮できる適切な人事管理と就労環境を!~」を標語に、事業主団体などの協力のもと、労働条件などルールに則った外国人雇用や高度外国人材の就職促進について、事業主や国民を対象とした集中的な周知・啓発活動を行う旨、発表しました
【資料1】平成29年度「外国人労働者問題啓発月間」の取組内容(PDF:164KB)
【資料2】月間用ポスター(PDF:200KB)
【資料3】パンフレット「外国人雇用はルールを守って適正に」(PDF:1129KB)
【資料4】パンフレット「技能実習生の労働条件の確保・改善のために」(PDF:1209)
【資料5】パンフレット「労働条件に関するトラブルで困っていませんか?」(PDF:835)
【資料6】リーフレット「外国人を雇用する事業主の皆様へ 不法就労防止にご協力ください」(PDF:643)

詳細は、こちらをご覧ください。

※労務管理については、どこよりも相談しやすい「KKパートナーズ」にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40