「ストレスチェック」実施促進のための助成金 (労働者健康安全機構)

平成29年度は、産業保健関係助成金として、従来の「ストレスチェック助成金」に加え「職場環境改善計画助成金」「心の健康づくり計画助成金」「小規模事業場産業医活動助成金」が新設されました。
今日から、4日間にわたり、各助成金をご案内いたします。

昨年度からの変更点につきましては、助成金の概要又は助成金の手引をご覧ください。
※ストレスチェック実施者並びに産業医との契約前に様式4で必ず内容をご確認ください。

<従業員数50人未満の事業場の事業主の方へ>
平成26年6月25日に公布された労働安全衛生法の一部を改正する法律により、ストレスチェックと面接指導の実施等を義務づける制度が創設されました。(平成27年12月1日施行)
従業員数50人未満の事業場は、当分の間努力義務となりますが、この「『ストレスチェック』実施促進のための助成金」は、従業員数50人未満の事業場が、医師・保健師などによるストレスチェックを実施し、また、ストレスチェック後の医師による面接指導などを実施した場合に、事業主が費用の助成を受けることができる制度です。
従業員のメンタルヘルス不調の未然防止のために、ぜひご活用ください。

※この助成金は、厚生労働省の産業保健活動総合支援事業の一環として行われています。

「ストレスチェック」実施促進のための助成金の手引(平成29年度版)
ストレスチェックの実施及び体制の整備に対する助成金支給要領
◆ ストレスチェック制度について(厚生労働省ホームページ)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei12/
◆労働保険適用事業場検索(厚生労働省ホームページ)
http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/daijin/hoken/980916_1a.htm

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40