保健医療分野におけるAI活用推進懇談会 報告書 (厚生労働省)

厚生労働省は、「保健医療分野におけるAI活用推進懇談会 報告書 」を発表しました。
下記の目次でご興味のある方は、ご覧頂ければと存じます。

【目 次】
1.はじめに
「保健医療 2035」提言書を踏まえて …………………………. 1
2.AIの概要等 …………………………………………. 2
3.保健医療分野におけるAIの活用の意義 …………………….. 3
4.AI開発を進めるべき重点領域
(1)ゲノム医療 ………………………………………….. 4
(2)画像診断支援 ………………………………………… 6
(3)診断・治療支援(検査・疾病管理・疾病予防も含む) ………… 12
(4)医薬品開発 ………………………………………….. 15
(5)介護・認知症 ………………………………………… 18
(6)手術支援 ……………………………………………. 19
5.AIの開発に関する課題や今後の取組等
(1)取組の方針 ………………………………………….. 23
(2)保健医療データの収集・活用等 ………………………….. 24
(3)AIの開発に必要な人材や環境整備 ………………………. 27
(4)AIの有効性・安全性確保 ……………………………… 29
(5)その他AIの開発に必要な事項等 ………………………… 30
6.ロードマップ等
ロードマップ ……………………………………………. 31
厚生労働省において取り組むべき事項 ………………………… 32
7.おわりに
保健医療分野における「AI」の限界とあるべき姿 ……………… 34

(参考1)専門用語及び略語の解説
(参考2)保健医療分野におけるAI活用推進懇談会 開催要領

続きは、こちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40