セルフ・キャリアドック導入を支援する拠点を開設しました(厚生労働省)

厚生労働省では、6月20日(水)に、企業の「セルフ・キャリアドック※」の導入を無料で支援する拠点を、東京と大阪の2か所に開設しました旨、発表しました。
★就業員のキャリア形成に活用してみては、如何でしょうか。

「セルフ・キャリアドック」とは、企業がその人材育成ビジョン・方針に基づき、キャリアコンサルティング面談と多様なキャリア研修などを組み合わせて、体系的・定期的に従業員の支援を実施することを通じて、従業員の主体的なキャリア形成を促進・支援する総合的な取組みです。従業員の仕事に対するモチベーションアップや定着率の向上などにより、企業の生産性向上にも寄与することが期待されます。

今回開設された拠点では、企業内の人材育成・キャリア形成に精通した専門の導入キャリアコンサルタントを配置し、セルフ・キャリアドックの導入を検討する企業の状況やご要望に応じてアドバイスを行うなど、具体的な支援を行います。また、企業内でキャリアコンサルティングの機会を得ることが難しい方からの、仕事や将来のキャリアに関する相談にも、専門のキャリアコンサルタントが応じます。

【拠点の概要】
設置日  :平成30年6月20日(水)
設置場所:
[東京拠点]〒160-0008 東京都新宿区三栄町8 三栄ビル4階
[大阪拠点]〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町1-3-15 大阪建大ビルディング4階

お申込み・お問合せ先:
[電話]東京 03(5361)6405、大阪06(6543)2271
[受付時間]午前9時~午後5時(月~金)年末年始祝祭日除く
[メール]selfcareerdock@saintmedia.co.jp
[ウェブサイト]http://selfcareerdock.mhlw.go.jp

※「セルフ・キャリアドック」と「キャリアドック」は、厚生労働省が商標登録しています。

別添資料

★キャリアアップ助成金のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40