iDeCoの加入者数が、平成30年8月末時点で100万人を突破(厚生労働省)

厚生労働省は、iDeCoの加入者数が、平成30年8月末時点で100万人を突破した旨発表しました。

 以下のPDFファイルにて、詳細をご覧頂けます。
⇒ 確定拠出年金の施行状況(180831現在)

また、100万人突破を記念するロゴマークを作成しました。
どなたでも自由にダウンロードでき、iDeCoの普及・推進のために
活用いただくことができます。

※ロゴマークのダウンロードや使用規定は、「iDeCo公式サイト」
(サイト運営:国民年金基金連合会)をご参照ください。(下記URL参照 )
https://www.ideco-koushiki.jp/library/ideco_chan/#i_million_logo  

◎iDeCoとは?

iDeCo(イデコ=個人型確定拠出年金)は、
自分で決めた額(掛金)を積み立てて運用し、60歳以降に受け取る年金です。
公的年金にプラスできる「もうひとつの年金」で、大きな税制優遇が特徴です。

詳細は、「iDeCo公式サイト」をご覧ください。
iDeCo公式サイト

★障害年金・老齢年金のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40