「ねんきんネット」とマイナポータルがつながりました(日本年金機構)

日本年金機構は、「「ねんきんネット」とマイナポータルがつながりました」と発表しました。

概要

日本年金機構では、マイナポータルの「もっとつながる」の機能により、これまでの「ねんきんネット」登録方法(※)に加えて、マイナポータルからも「ねんきんネット」にアクセスできるようになりました。これにより、マイナンバーカードでマイナポータルにログインすれば、「ねんきんネット」のユーザIDを未取得又は取得済どちらの場合であっても、「ねんきんネット」にログインできます(注)。

(注)「ねんきんネット」とマイナポータルの初回接続の際、連携するための手続きを行います。その際、基礎年金番号の入力が必要な場合があります。

これまでの「ねんきんネット」登録方法

イメージ図

「ねんきんネット」へのアクセス方法のイメージ図

マイナポータルとは

政府が中心となり運営するオンラインサービスです。子育ての行政手続きがワンストップでできたり、行政からのお知らせが自動的に届いたりします。

マイナポータルの利用方法については、内閣府ホームページに掲載されているマイナポータルの説明ページの「マイナポータルを利用するには」をご覧ください。
(URL)新規ウインドウで開きます。http://www.cao.go.jp/bangouseido/myna/index.html#mynaPortalRiyo(外部リンク)

マイナポータルについての詳細なマニュアルも掲載されておりますのでご利用ください。
(URL)新規ウインドウで開きます。https://img.myna.go.jp/manual/2.pdf(外部リンク)

※「マイナンバー総合フリーダイヤル」もご利用いただけます。
【マイナンバー総合フリーダイヤル】
0120-95-0178(無料)
平日: 9時30分~20時00分
土曜・日曜及び祝日: 9時30分~17時30分(年末年始を除く)

Q&A

★障害年金の・老齢年金のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40