「国民年金特定付加保険料のお知らせ兼特例納付申込書」の送付について(日本年金機構)

日本年金機構は、「国民年金特定付加保険料のお知らせ兼特例納付申込書」の送付について発表しました。

「国民年金特定付加保険料納付申込書」が未提出になっている方に対して、平成30年11月20日(火曜)と平成30年11月29日(木曜)の2回に分けて「国民年金特定付加保険料のお知らせ兼特例納付申込書」をお送りします。

今回のお知らせは、過去にお申し出いただいた付加保険料について、正しく納付した期間にすることができるものであり、同封の「特例納付申込書」をご提出いただけない場合は納付済みの付加保険料をお返しすることになります。この場合、将来お受け取りになる年金額に影響することとなりますので、ぜひご提出いただきますようお願いいたします。
なお、国民年金付加保険料の特例納付制度は、平成31年3月末をもって終了となりますので、今回お知らせが届いた方はお早めにご提出をお願いいたします。

※ 国民年金付加保険料の特例納付制度の概要はこちら

 
★障害年金の・老齢年金のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40