平成31年度(2019年度)政府経済見通しの概要 (内閣府)

明けましておめでとうございます。
旧年中は、大変お世話になり誠に有難うございました。
本年も変わらぬご愛顧を宜しくお願い申し上げます。
年始は、4日より営業いたしますので、宜しくお願い申し上げます。

新年にふさわしく、本年の経済見通し(政府見解)をご案内いたします。
(概要)
・平成31年度は、同年10月に消費税率の引上げが予定されている中、当初予算において臨時・特別の措置を講ずるなど、各種政策の効果もあいまって、我が国経済は雇用・所得環境の改善が続き、内需を中心とした堅調な景気回復が見込まれる。
・この結果、実質GDP成長率は1.3%程度、名目GDP成長率は2.4%程度と見込まれる。

詳細は、こちらをご覧ください。

★就業規則を定期的に見直していらっしゃいますか。法令違反になっていませんか。
就業規則の見直しのご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40