「儲かる中小企業 人手不足に負けない111のポイント」を発行しました(中小企業庁)

中小企業庁は、「儲かる中小企業 人手不足に負けない111のポイント」を発行しました旨、発表しました。
人手不足で困っている事業主の皆さんは、参考にしてみては如何でしょうか。

中小企業庁では、2018年の中小企業白書・小規模企業白書で紹介した事例をまとめ、コンパクトな書籍を発行しました。

 

経緯

中小企業庁が毎年4月に公表している中小企業白書・小規模企業白書は、中小企業・小規模事業者関係者の皆様に役に立つことを目指して、タイムリーな経営課題の分析や課題解決のヒントとなる企業の事例を豊富に紹介しています。
しかし、この2つの白書は、合計がA4サイズで約800ページにもなり、多忙な経営者が仕事の合間に手軽に読める書籍とは言えませんでした。
そこで、今回、2018年の中小企業白書・小規模企業白書から、経営者にとって最も実践的で有益な情報である事例を抜き出すとともに、16の事例について経営者に再度取材を行い、経営者が直面した課題、解決に向けての苦労、成功に向けての努力を、一つのストーリーとして分かりやすく仕立て、コンパクトな書籍にまとめました。

現場の知恵が満載

中小企業・小規模事業者は人手不足、後継者問題など様々な課題に直面しており、打開策を模索しています。本書では、業界の慣習から脱却して生産性向上につなげた事例や、ICTの活用で省力化を実現した事例など、企業の現場から生まれた様々な工夫を紹介しています。
新時代を迎えるに当たり、経営者が本書を参考に、経営課題の克服に取り組み、成果を挙げることを期待いたします。

本書の概要

第1章 中小企業だからできる生産性改革
第2章 リーダーシップで会社を変える
特別対談 諏訪貴子(ダイヤ精機社長)×斎藤 隆(元大リーガー)
第3章 社員の声が創る新しい会社
第4章 ICTが生みだす新しいチャンス
第5章 永続企業の土台を支えるネットワーク
第6章 データ編:中小企業を取り巻く環境を統計で知る

「儲かる中小企業 人手不足に負けない111のポイント」

著者:中小企業庁
編集:日経BP総研中堅・中小企業経営センター
発行:日経BP社

★社会保険・労働保険・助成金のご相談は、医療機関に強いどこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40