都立職業能力開発センターで職業訓練中の保育サービスの提供を始めます 10月入校生から開始します【東京都】

東京都は、「都立職業能力開発センターで職業訓練中の保育サービスの提供を始めます10月入校生から開始します」と発表しました。

東京都では、都立職業能力開発センターで、子育て中の女性等を対象にご希望の民間の保育施設【注】に子どもを預け入れて訓練が受講できるよう保育サービスの提供を開始します。スキルを身に付けることで、子育てと仕事の両立を目指す女性等を応援します。

【注】企業主導型保育事業の助成を受ける企業主導型保育施設に限ります。

1 対象者

次の1.~3.の要件を全て満たす方が対象となります

  1. 2019年10月以降に都立職業能力開発センターに入校予定の方(男性も可)
  2. 都内在住の方
  3. 訓練修了年度末の年齢が3歳以下のお子さんをお持ちの方

2 対象訓練

都立職業能力開発センター・校で実施する訓練科目
(一部対象とならない科目もあります)

3 保育サービスの提供期間

受講する科目の訓練期間となります。(3か月から2年まで)

4 保育料

上記3の訓練期間中については都が負担します。
ただし、一人あたり月額66,000円(税別)を上限とします。

※訓練開始前の慣らし保育や訓練期間中の延長保育料及び軽食・おむつ代等については利用者の自己負担となります。

5 募集期間(10月入校生)

令和元年6月25日(火曜日)~令和元年7月25日(木曜日)

6 申請窓口

「入校願書」と「保育サービス利用申込書」を住所地を管轄するハローワーク又は各職業能力開発センター(校)へ持参してください。

※別添 「申込みから訓練開始までの流れ、留意点、募集科目等」(PDF:485KB)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱5 誰もが活躍できるまち」

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部能力開発課
電話 03-5320-4716

★労使問題・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40