都内中小企業にデジタル化推進講座を提供できるスタートアップを募集します(東京都)

東京都は、都内中小企業にデジタル化推進講座を提供できるスタートアップを募集しますとして、下記内容を発表しました。

東京都及び(公財)東京都中小企業振興公社は、「スタートアップを活用したリスキリングによる中小企業デジタル化支援」を令和5年度より実施しています。令和6年度は、デジタル化推進講座の支援を受ける中小企業数、講座を提供するスタートアップを共に拡充し、都内中小企業への支援を強化します。
この度、リスキリングに知見を有し、デジタル化推進講座を提供できるスタートアップを募集いたしますのでお知らせします。

事業概要

支援内容

  • 1)リスキリングに知見を有するスタートアップ(8社程度)を活用し、デジタル化に向けたリスキリングメニューが充実したプラットフォームを構築します。
  • 2)プラットフォーム上で都内中小企業(100社程度)とスタートアップをマッチングし、各企業が求めるデジタル化に最適なリスキリングメニューを提供します。

※都内中小企業の募集は令和6年6月中旬開始予定

募集対象

スタートアップ(8社程度)
※募集開始日時点で創業後10年未満又は第二創業後10年未満の企業であること
スタートアップの所在地は問いません(日本国内に限る)

募集期間

令和6年5月8日(水曜日)から5月17日(金曜日)まで

画像

詳細・申込先

事業の詳細やスタートアップの申込方法については、ホームページ(外部サイトへリンク)に掲載しております。

QRコードの画像

本件は、「『未来の東京』戦略」を推進する事業です。
戦略10 TOKYO Data Highwayプロジェクト

問い合わせ先
(事業全般に関すること)
産業労働局商工部経営支援課
電話 03-5320-4791
(申込・事業詳細に関すること)
スタートアップを活用したリスキリングによる中小企業デジタル化支援事務局
電話 03-6632-9959(平日 9時00分~17時00分)

【募集中】 「就業規則見直しキャンペーン」(ZOOMによるオンライ説明会も可能です、まずはご相談ください。)
詳細は、こちらをご覧ください。
★労務相談・助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。
★売れてます!「最新 ハラスメント対策 モデル文例集-厚労省導入マニュアル対応-」については、こちらをご覧ください。
★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40