新規事業 第1回募集 明日にチャレンジ中小企業基盤強化事業助成金(東京都)

東京都は、新規事業 第1回募集 明日にチャレンジ中小企業基盤強化事業助成金について発表しました。
京都と東京都中小企業団体中央会は、都内中小企業の技術・経営基盤の強化を図るために、主として発注企業の仕様に基づいて製品、サービスを提供する受注型中小企業(下請企業)を対象として、技術・サービスの高度化、高付加価値化に向けた取組を支援します。
この度、令和2年度第1回募集を行うとともに、事業説明会を開催しますので是非ご参加ください。
1、事業概要
助成内容
自社の技術・サービスの高度化・高付加価値化に向けた技術開発等に要する経費の一部を助成
助成対象事業者
中小企業者(会社・個人事業主)
東京都内に本店があり、令和2年4月1日現在で、引き続き2年以上事業を営んでいること
中小企業団体(組合等)
東京都内に主たる事務所があり、令和2年4月1日現在で、引き続き2年以上事業を営んでいること
中小企業グループ
上記中小企業者等により構成されていること
助成対象期間
令和2年7月1日(水曜日)~令和3年9月30日(木曜日)(1年3か月以内)
申請区分等
【小規模企業区分】
助成上限1,000万円(助成対象経費の3分の2以内)
【一般区分】
助成上限2,000万円(助成対象経費の3分の2以内)
助成対象経費
原材料・副資材費、機械装置・工具器具費、委託・外注加工費、産業財産権出願・導入費、技術指導受入れ費、展示会出展・広告費等
実施場所
自社又は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県、山梨県に所在する自社工場
対象となる取組例
薄型化・小型化に向け、加工技術の精度向上を図る取組
生産ラインの見直しを図り、短納期化や低コスト化を実現するための取組
受発注を可視化するシステムを構築し、顧客対応力を向上させる取組
外部の技術指導によるサービス提供能力の向上に向けた取組
※本事業は、下請企業の技術開発等を対象としており、最終消費者に直接提供される製品・サービスに関する取組は対象になりません。
2、事業説明会の日程・会場
説明会の申込方法
東京都中小企業団体中央会ホームページ(外部サイトへリンク)から申込書をダウンロードの上、必要事項をご記入いただきファクスにてお申し込みください。

日時・会場
3月12日(木曜日) 14時00分から16時00分まで
(一財)日本教育会館 中会議室(千代田区一ツ橋2-6-2)
都営新宿線・東京メトロ半蔵門線神保町駅 徒歩3分
都営三田線神保町駅 徒歩5分

3月17日(火曜日) 14時00分から16時00分まで
城南地域中小企業振興センター(大田区産業プラザPiO)2階
東京都研修室(大田区南蒲田1-20-20)
京浜急行線京急蒲田駅 徒歩5分
JR京浜東北線・東急池上線・多摩川線蒲田駅 徒歩13分

3月24日(火曜日)
14時00分から16時00分まで
(公財)東京都中小企業振興公社多摩支社 2階大会議室
(昭島市東町3-6-1 産業サポートスクエア・TAMA)
JR青梅線西立川駅 徒歩7分

★助成金・就業規則の見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40