みんな輝く職場へ ~事例から学ぶ合理的配慮の提供~(高齢・障害・求職者雇用支援機構)

高齢・障害・求職者雇用支援機構は、みんな輝く職場へ ~事例から学ぶ合理的配慮の提供~を発表しました。
業主には、障害のある方が働くにあたって支障となっている事情を改善するため、必要な措置を行うこと(合理的配慮の提供)が法律によって義務付けられています。
合理的配慮とは何か、どのように取り組めばよいか疑問をお持ちの事業主の方にもわかりやすく、ポイントの解説や障害種別ごとの取り組み事例をご紹介します。

DVDの無料貸し出しも行っています。ぜひご活用ください。

続きは、こちらをご覧ください。

★4月から中小企業に導入される「働き方改革」に伴う就業規則の見直しは、終わられましたか?
・雇用助成金・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40