新型コロナウイルス感染症緊急経済対策の 経済効果試算(内閣府)

内閣府は、新型コロナウイルス感染症緊急経済対策の 経済効果試算を発表しました。

新型コロナウイルス感染症は内外経済に甚大な影響。世界経済は、戦後最大とも言うべき危機に直面。我が国経済は大幅に 下押しされ、先行きも厳しい状況が続くと見込まれる。財政・金融・税制とともに、規制改革も実施。時間軸を十分意識しながら、 緊急事態宣言下での本経済対策の各施策を戦略的に実行。

本経済対策の経済効果には、雇用の維持や事業の継続、その後の力強い回復実現のための政 策の効果が含まれるが、そのうち、支出が直接的にGDPを下支え・押上げる効果を取り出すと、実 質GDP換算で最大(注)3.8%程度。
緊急経済対策による経済効果① GDPの下支え・押上げ効果
・「総合経済対策」のうち今後効果が発現すると見込まれる分: 1.1%程度
・「緊急対応策」第1弾及び第2弾、今回新たに追加する施策によって見込まれる分: 最大2.7%程度

詳細は、令和2年第5回経済財政諮問会議の資料をご覧ください。

【コロナウイルス対策の決定版】
雇用調整助成金及びテレワーク対応就業規則・テレワーク助成金申請支援の無料相談の詳細」⇒ こちらをご覧ください。

助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

★東京都感染拡大防止協力金(1事業所50万円、2事業所以上100万円)は、申請しましたか?
★行政応援の一環として、事業主の方は費用負担なく、円滑な申請に向け即日当事務所でチェック致します。
申請方法は、こちらをご覧ください。
★まずは、メールでお問い合わせください。⇒こちら

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40