認知症高齢者等への地域支援に関する実態調査-早期対応を中心として-(総務省)

総務省は、認知症高齢者等への地域支援に関する実態調査-早期対応を中心として-と題して内容を公開しました。

総務省では、早期の対応が重要とされている認知症について、その疑いのある高齢者やその家族などに対する各地の支援の実態を調査し、その結果に基づき、
(1) 各地の実例を把握・分析し、地域の実情に応じ柔軟に選択可能な支援のスキームや評価の指標を市町村に示すこと、
(2) 認知症医療の中核となる認知症疾患医療センターの事業評価の適正化を図ること
について、厚生労働省に対応を求めました(総務大臣から厚生労働大臣に勧告)。
概要
結果報告書

★助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40