サテライトオフィス設置等補助金 今年度の募集を開始します!(東京都)

東京都は、サテライトオフィス設置等補助金 今年度の募集を開始します!と発表しました。

東京都では、働き方改革を推進する起爆剤としてテレワークを推進しています。従業員の自宅付近にサテライトオフィスを設置することで、自宅以外でもテレワークを行えるようになることに加えて、「職住近接」も可能となります。しかし、都内市町村部では整備が進んでいないのが現状です。
そこで、都では、企業・団体等が市町村部に新たに開設するサテライトオフィスの整備・運営費を補助しています。この度、今年度の募集を開始しますのでお知らせいたします。せひご活用ください。
サテライトオフィスとは
所属するオフィス以外での遠隔勤務用の施設を指し、複数の企業等がシェアして利用できるものを指します。
1 補助対象者
企業等(大企業、団体、NPOを含む。)および市町村
2 補助対象経費・期間
整備・改修費(令和3年3月末までに完了するもの)
運営費(サテライトオフィスの工事完了日の翌日から2年間)
3 主な補助要件
サテライトオフィスの整備及び運営が一体となった事業計画を有すること【注1】
【注1】すでにサテライトオフィス、コワーキングスペース、レンタルオフィスを運営している場所を改修するものは対象外
都内の市町村部で新たにサテライトオフィスを設置すること
複数の企業の労働者が利用できる共用型のサテライトオフィスであること
サテライトオフィスの仕様は以下の条件を基本として満たしていること
ア オフィスの面積は50平方メートル以上とすること
イ 机、椅子、パーテーションなどが設置されており、複数の利用者が一度に利用できる席数を確保していること(5席を下回らないこと)
ウ 情報セキュリティの確保されたWi-Fiなどのネット環境を整備すること
エ オフィス利用に必要な備品類を整備すること

昨年度の整備例
SoloTime三鷹
(東京電力ホールディングス株式会社)
4 補助限度額・補助率
 
補助限度額 補助率
整備・改修費 1500万円(2000万円【注2】)2分の1(3分の2【注2】)
運営費     600万円(800万円【注2】) 2分の1(3分の2【注2】)

【注2】補助事業者が保育所を併設、または年間を通じた計画的なサテライトオフィス利用者のスキルアップ等を図る事業を実施する場合に補助限度額・補助率アップ

補助金の申請方法等について
以下の受付期間中に、申請書類をご提出ください。
支給対象となるサテライトオフィスの要件や申請に必要な書類等の詳細、申請の流れ、申請様式等は産業労働局雇用就業部ホームページ「TOKYOはたらくネット」をご覧ください(ダウンロード可)。

1.申請書類の提出方法及び期間
提出期間:令和2年6月22日(月曜日)~令和2年11月30日(月曜日)
事前に電話で申請書類提出日時をご予約の上、下記提出場所へ持参してください

2.申請書類の提出場所
東京都 産業労働局 雇用就業部 労働環境課
〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1 東京都庁第一本庁舎21階北側
電話:03-5320-4657(産業労働局雇用就業部労働環境課直通)
事業内容等に関する御質問はEメールにて受け付けております。
詳細はホームページをご確認ください。
また、事前相談についても随時受け付けております。上記連絡先にお問い合わせください。

(参考)令和元年度採択事業について
令和元年度は下記の2事業を採択しましたのでお知らせします。
申請者 東京電力ホールディングス株式会社
施設名 Solo Time三鷹
施設所在地 武蔵野市中町1丁目13-3 ホーメスト武蔵野ビル8階
最寄駅 JR三鷹駅 徒歩1分
施設規模 面積:96.5平方メートル 席数:18席
施設運営開始 令和元年9月
施設の特色 ブース型の席を中心としたレイアウトにより利用者が集中できる執務環境を提供

申請者 野村不動産株式会社
施設名 H¹T吉祥寺
施設所在地 武蔵野市吉祥寺本町1-15-9 岩崎吉祥寺ビル 6階
最寄駅 JR吉祥寺駅 徒歩1分
施設規模 面積:164平方メートル 席数:38席
施設運営開始 令和2年3月
施設の特色 ワンランク上質な室内の仕様により、落ち着いた雰囲気と集中できる環境を提供

スムーズビズとは
東京都は、快適な通勤環境や企業の生産性の向上を図る新しいワークスタイルや企業活動の東京モデルを「スムーズビズ」とし、全ての人々がいきいきと働き、活躍できる社会の実現に向け、東京2020大会の交通混雑緩和に向けた交通需要マネジメント(TDM)とテレワーク、時差Bizなどの取組を一体的に推進しています。
「『未来の東京』戦略ビジョン」事業
本件は、「『未来の東京』戦略ビジョン」を推進する先導的事業です
戦略5 誰もが輝く働き方実現戦略「新たな時代の働き方支援プロジェクト」
本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:人材育成・活躍支援 プロジェクト名:スムーズビズの推進」

詳細は、こちらをご覧ください。

問い合わせ先
(補助金に関すること)
産業労働局雇用就業部労働環境課
電話 03-5320-4657
(スムーズビスに関すること)
都市整備局都市基盤部調整課
電話 03-5388-3329

【無料個別を相談会】ウィズコロナ時代の中小企業の労務管理~新型コロナウイルス第2波に備えましょう!>⇒ こちらをご覧ください。

助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

第2回東京都感染拡大防止協力金
★行政応援の一環として、事業主の方は費用負担なく、円滑な申請に向け即日当事務所でチェック致します。
申請方法は、こちらをご覧ください。
★まずは、メールでお問い合わせください。⇒こちら

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40