テレワーク・サポートネットワーク事業の開始(総務省)

総務省は、テレワーク・サポートネットワーク事業の開始について発表しました。

新型コロナウイルス感染症への対応や新たな生活様式の定着に向けて、業務継続性の確保、多様な人材の活用、生産性向上等に資するテレワークの全国的な早期の導入促進が重要です。総務省は、地域の中小企業を支える団体と協力し、全国各地域における中小企業や地方公共団体等のテレワーク導入を支援する、テレワーク・サポートネットワーク事業を開始します。

1 テレワーク・サポートネットワークの内容について

(1)テレワーク・サポートネットワークとは
全国各地域の中小企業等へのテレワーク導入促進のため、地域の中小企業を支える団体と協力し、テレワークの
相談・問合せ対応や、相談会等を実施することで、各地域におけるテレワークの導入をサポートします。

(2)実施内容
テレワーク・サポートネットワークにおいて以下を実施します。

●テレワーク導入に向けた相談会・セミナーの開催
全国各地域において、テレワークの専門家による相談会・導入に向けたセミナーを7月から開催します。
日程・場所等については、ウェブサイトに掲載いたします。
●テレワークに関する相談・問い合わせ対応
ICT環境やセキュリティ、労務に関することなど、テレワーク導入に関する質問・困りごとへの相談・問合せ
対応を行います。

※上記相談・問合せは、当面、テレワーク・サポートネットワーク事務局までお願いします。
※テレワーク・サポートネットワーク事業のウェブサイトはこちら
https://teleworksupport.go.jp

2 お問い合わせ先

テレワーク・サポートネットワーク事務局
電話:03-5422-1517
E-mail:jimukyoku(at)teleworksupport.go.jp
注)メール送信時は、「(at)」を「@」に置き換えてください。

★助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40