未来を拓くイノベーションTOKYOプロジェクト 支援対象事業者を募集します!(東京都)

東京都は、未来を拓くイノベーションTOKYOプロジェクト支援対象事業者を募集します!と発表しました。

東京都では、波及効果のある新たなビジネスの創出を目的とし、都内ベンチャー・中小企業が大企業等とのオープンイノベーションにより事業化する革新的なサービス・製品等を対象に、開発・実証・販路開拓等に要する経費の一部を補助する「未来を拓くイノベーションTOKYOプロジェクト」を実施しています。
このたび、令和2年度の支援対象事業者の募集を開始しますので、お知らせいたします。

補助金概要

支援対象事業者 ※詳細は募集要項(PDF:1,966KB)を参照

以下の(1)~(3)を全て満たすベンチャー・中小企業等

(1)基準日(令和2年8月1日)現在、次の1)または2)に該当していること

1)以下の要件を全て満たしていること

  • 引き続き1年以上事業を営んでいる者
  • 東京都内に登記簿上の本店または支店があること(個人においては東京都内に開業届出があること)

2)都内で創業し、引き続く事業期間が1年に満たない者

(2)申請日時点で、次の1)及び2)に該当するプロジェクトを組成していること

1)事業会社等から、平成31年4月1日~令和2年12月末日に総事業費の4分の1以上の出資等を受けること

2)事業会社等から、販路・人材・ブランド等の提供を受けること

(3)募集要項に定める諸要件を満たすこと

補助対象事業者区分

以下の「A」または「B」のいずれかの区分で申請してください。

A.大学発ベンチャー枠 ※詳細は募集要項(PDF:1,966KB)を参照

B.一般枠(「A」の条件を満たさない事業者)

支援期間

交付決定日から最大3年3か月

採択予定件数

2件

補助限度額

初年度5千万円、次年度以降1億5千万円 計 最大5億円(下限額1億円)

補助率

補助対象経費の2分の1以内

事業ホームページ

https://mirai-innovation.tokyo(外部サイトへリンク)

事業スキーム
事業スキームの図

募集内容

募集期間

令和2年8月11日(火曜日)~同年10月2日(金曜日)

申請書類

事業ホームページ(外部サイトへリンク)より申請書類をダウンロードしてください。

QRコードの画像

申請方法

  1. 事前申請
    申請を希望する方は、申請書類の作成に着手する前に事務局までご連絡ください。
  2. 申請
    令和2年9月28日(月曜日)~10月2日(金曜日)の9時00分~17時00分に、事務局に申請書類を持参してください。(9月25日(金曜日)までに要連絡。郵送不可。)
    ※申込順のため希望日時以外での申請をお願いすることがあります。
    ※新型コロナウイルス感染症の影響により、持参方式を取り止める可能性があります。

事務局

本事業の広報・情報発信からオープンイノベーションプロジェクト組成業務、プロジェクトの進捗管理・ハンズオン支援等の役割を担う機関として、未来を拓くイノベーションTOKYOプロジェクト事務局を設置しています。

事務局

株式会社日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門 担当:花井、藤居
電話:03-6833-8744
Eメール:info(at)mirai-innovation.tokyo
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
受付時間 9時00分~17時00分(土曜日・日曜日・祝日を除く)

プロジェクト組成の図

事業説明会(オンライン)

開催日程

  • 第1回 令和2年8月21日(金曜日)13時30分~15時00分
  • 第2回 令和2年8月25日(火曜日)13時30分~15時00分
  • 第3回 令和2年9月1日(火曜日)13時30分~15時00分
  • 第4回 令和2年9月9日(水曜日)13時30分~15時00分

申込方法

事業ホームページ(外部サイトへリンク)からお申込みください。

説明会対象者

都内中小企業者、事業会社(大企業)等、ベンチャーキャピタル関係者、他自治体関係者、大学関係者等

今後のスケジュール

※スケジュールは今後変更となる可能性があります。

スケジュールの図

問い合わせ先
産業労働局商工部創業支援課
電話 03-5320-4694
【8月26日無料オンラインセミナー】「本格取り組みテレワークの導入ステップと労務管理上の注意点」⇒ こちらをご覧ください。

★労務相談・助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40