第1回「これからのテレワークでの働き方に関する検討会」資料(厚生労働省)

厚生労働省は、第1回「これからのテレワークでの働き方に関する検討会」資料を公開しました。

★テレワークを導入している企業並びにこれから導入を検討している企業は必見です。

開催要綱

1.目的

今回の新型コロナウイルス感染症対策として、これまでにない規模でテレワークが実施されることとなった。今回の経験からは、働き方の観点から、テレワークの際の労働時間管理の在り方や社内コミュニケーションの不足への対応など、様々な検討課題も見えてきているところである。
このため、労働者が安心して働くことのできる形で良質なテレワークを進めていくことができるよう、適切な労務管理を含め、必要な環境整備に向けた検討を進めるため、「これからのテレワークでの働き方に関する検討会」を開催する。

2.検討項目

①テレワークの際の労働時間管理の在り方
②テレワークの際の作業環境や健康状況の管理・把握、メンタルヘルス
③テレワークの対象者を選定する際の課題
④その他その他、テレワークの実施に際しての労務管理上の課題

3.資料

【議事次第】第1回 これからのテレワークでの働き方に関する検討会

【資料1】開催要綱

【資料2】検討会の公開の取扱いについて(案)

【資料3】今後の進め方(案)

【資料4】検討課題(案)

【資料5-1】企業アンケート調査票

【資料5-2】従業員向けアンケート調査票

<参考資料>テレワークを巡る現状について

【8月26日無料オンラインセミナー】「本格取り組みテレワークの導入ステップと労務管理上の注意点」⇒ こちらをご覧ください。

★労務相談・助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40