2021年度入社対象 新卒採用活動に関するアンケート結果(経団連)

経団連は、コロナ禍における2021年度入社対象 新卒採用活動に関するアンケート結果を発表しました。

1.新型コロナウイルス感染症拡大による影響
約9割の企業が「ウェブによる企業説明会等」を実施したほか、多くの企業が「企業紹介映像の作成・公開」や「配信企画等への参加」を実施するなど、対面型から非対面型へのシフト傾向が顕著。
ウェブ活用について、遠方の学生がアプローチしやすいと考えている企業が多い一方、学生の企業理解や動機形成が進みにくいと考えている企業が多い。学生との接触回数や母集団形成については、評価が割れた。

2.選考活動の実施状況
ウェブ面接について、9割超の企業が実施し、6割強の企業が最終面接を含めて全て活用。
ウェブ面接を実施した企業のうち、対面の面接より学生の評価が難しいと回答した企業は6割超。
ウェブ面接のメリットとして、ほとんどの企業が「物理的距離でハンディのある学生に対して有効」と回答。「交通
費などのコスト減少」「スケジュール調整のしやすさ」の回答割合も高い。
一方、ウェブ面接のデメリットとして、「細やかな表情等が把握しにくい」「熱意等が伝わりにくい」といった評価面の指摘に加え、「通信環境の担保」「ウェブ環境への適応度合いの差」といった実施環境に関する回答も多い。
ウェブ面接導入に伴う業務量については、「減少する」と回答した企業が「増加する」と回答した企業を8.4ポイント上回った。

詳細は、こちらをご覧ください。

★テレワーク導入をご検討の方は、テレワーク導入のステップと労務管理について、無料相談を行っています。
詳細は、こちらをご覧ください。

★労務相談・助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40