サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金の採択事業が決定されました(経済産業省・中小企業)

経済産業省・中小企業は、サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金の採択事業が決定されましたと発表しました。

経済産業省は、サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金に関し、令和2年7月22日まで公募を行い、146件の事業を採択しました。

1.補助金の概要

本補助事業は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、我が国サプライチェーンの脆弱性が顕在化したことから、生産拠点の集中度が高い製品・部素材、又は国民が健康な生活を営む上で重要な製品・部素材に関し、国内の生産拠点等の整備を進めることにより、製品・部素材の円滑な供給を確保するなど、サプライチェーンの強靱化を図ることを目的とし、工場の新設や設備の導入を支援するものです。

2.採択決定

令和2年5月22日から7月22日の締切りまでに1,670件、約1兆7,640億円の応募(先行審査受付分を除く)があり、外部有識者による第三者委員会での厳正な審査を行った結果、146件、約2,478億円を採択することとしました。

主な採択案件

海外における生産拠点の集中度が高く、かつ、サプライチェーンの途絶によるリスクが大きい重要な製品・部素材や、国による緊急調達等の対象物資や医療提供体制の確保のために必要となる物資が採択されています。

(1) 生産拠点の集中度が高い製品・部素材(56件)

半導体関連、航空機関連、車載用電池関連、レアメタル関連、ディスプレイ等

(2) 国民が健康な生活を営む上で重要な製品・部素材(90件)

消毒用アルコール、マスクサージカルマスク)関連(部材含む)、医療用ガウン関連、手袋(医療従事者用)等

なお、採択事業者は別添一覧表のとおりです。

関連資料

★【募集中】【無料個別相談会】テレワーク導入をご検討の方は、テレワーク導入のステップと労務管理について、無料相談を行っています。
詳細は、こちらをご覧ください。

★【募集中】【無料個別相談会】「企業の成長を促進する副業・兼業人材の採用及び社内体制の整備方法」 詳細はこちらをご覧ください。

★労務相談・助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40