統計からみた我が国の高齢者-「敬老の日」にちなんで-(総務省統計局)

総務省統計局は、統計からみた我が国の高齢者-「敬老の日」にちなんで-と題して、下記内容を発表しました。

総務省統計局では、「敬老の日」(9月18日)を迎えるに当たって、統計からみた我が国の65歳以上の高齢者のすがたについて取りまとめました。

 

要約(PDF:319KB)

1.高齢者の人口(人口推計、World Population Prospects)

  • 高齢者人口は1950年以降初めての減少
    一方、総人口に占める高齢者人口の割合は29.1%と過去最高
  • 75歳以上人口が初めて2000万人を超える
    10人に1人が80歳以上となる
  • 日本の高齢者人口の割合は、世界で最高(200の国・地域中)

2.高齢者の就業(労働力調査、就業構造基本調査、OECD.Stat)

  • 高齢就業者数は、19年連続で増加し912万人と過去最多
  • 就業者総数に占める高齢就業者の割合は、13.6%と過去最高
  • 65~69 歳、70~74歳の就業率は過去最高に
  • 日本の高齢者の就業率は、主要国の中でも高い水準
  • 高齢雇用者に占める非正規の職員・従業員の割合は76.4%と
    前年に比べ0.5ポイント上昇、一方で65~69歳では3年連続低下
  • 「医療,福祉」の高齢就業者は10年前の約2.7倍に増加
  • 高齢の就業希望者のうち、希望する仕事の種類は、男性は「専門的・技術的職業」が最も多く、
    女性は「サービス職業」が最も多い
  • 高齢者の有業率は、男性は山梨県が最も高く、女性は福井県が最も高い

※  【高齢者】
この統計トピックスにおいては、65歳以上の方を「高齢者」としています。

本文

  1. 高齢者の人口(人口推計、World Population Prospects)(PDF:504KB)
  2. 高齢者の就業(労働力調査、就業構造基本調査、OECD.Stat)(PDF:373KB)
  3. 問合せ先(PDF:320KB)

全体版一括ダウンロード(PDF:819KB)

 

参考

【問合せ先】
統計調査部 調査企画課 企画係
TEL   :(03)5273-1159(直通)
E-Mail: r-kikaku_atmark_soumu.go.jp
(注)迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を変えています。「_atmark_」を「@」に置き換えてください。

 

【各項目に関する問合せ先】

  1. 高齢者の人口
    (人口推計)
    国勢統計課人口推計係 (03)5273-1009
    (World Population Prospects)
    調査企画課企画係   (03)5273-1159
  2. 高齢者の就業
    (労働力調査)(OECD.Stat)
    労働力人口統計室審査発表第一係 (03)5273-1162
    (就業構造基本調査)
    労働力人口統計室審査発表第二係 (03)5273-1092

【募集中】 「就業規則見直しキャンペーン」(ZOOMによるオンライ説明会も可能です、まずはご相談ください。)
詳細は、こちらをご覧ください。
★労務相談・助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。
★売れてます!「最新 ハラスメント対策 モデル文例集-厚労省導入マニュアル対応-」については、こちらをご覧ください。
★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40