11月の「テレワーク月間」における都の取組のお知らせ(東京都)

東京都は、11月の「テレワーク月間」における都の取組のお知らせを発表しました。

東京都は、令和2年9月に「テレワーク東京ルール」の普及推進に官民一体で取り組んでいくため、公労使による「新しい東京」実現会議において、共同宣言を行いました。
11月のテレワーク月間を活用し、テレワークの普及・定着に向け、官民一体で「テレワークデー」や「テレワークウィーク」などの取組を進めていただくことといたしました。
また、都においては、民間のサテライトオフィス施設等と連携したキャンペーンの実施や、テレワーク求人企業とテレワークを希望する求職者とのマッチングイベントの開催など、多様な取組を展開してまいります。

ロゴ画像

ライフ・ワーク・バランスの実現や生産性の向上など、テレワークは労使双方にメリットがある働き方です
テレワーク月間を契機に「テレワークデー」「テレワークウィーク」の設定に取り組みましょう

この取組は公労使会議で構成する以下の7団体で推奨しています。

東京商工会議所・東京都商工会連合会・東京都中小企業団体中央会
一般社団法人東京経営者協会・日本労働組合総連合会東京都連合会
東京労働局・東京都

設定例

各企業の実情に応じた創意工夫による取組をお願いします。

設定例の画像

「テレワーク東京ルール」とは

QRコードの画像1

テレワーク月間とは

国や学識者、民間事業者等により構成された「テレワーク推進フォーラム」が11月を「テレワーク月間」と定め、テレワークに関する広報等を集中的に実施しています。

サテライトオフィス利用キャンペーンの実施

サテライトオフィスの利用促進を図るため、民間サテライトオフィス等と連携し、キャンペーンを実施します。

キャンペーンロゴ画像

キャンペーン期間

令和2年11月2日(月曜日)~11月30日(月曜日)

取組内容

【東京都】

  • 交通広告等により、サテライトオフィス活用のメリット等の情報を発信
  • 「TOKYOテレワークアプリ」にて、キャンペーン参加施設やキャンペーン特典の内容をわかりやすく表示し、アプリ利用者へ向けて情報提供

【キャンペーン参加施設】

  • 施設利用者へキャンペーン特典を提供
    • キャンペーン参加施設:約500施設
    • 特典例:1日無料体験、クーポン提示でテレワークプラン20%OFFなど

※詳細は東京テレワーク推進センターホームページ(外部サイトへリンク)又は「TOKYOテレワークアプリ」(外部サイトへリンク)をご参照ください。

QRコードの画像2

東京テレワーク推進センター

QRコードの画像3

TOKYOテレワークアプリ

テレワークの導入・運用に関する課題解決セミナーの実施

テレワークの導入や運用の際に抱える課題の解決に役立つ、ノウハウやヒントを提供します。

開催日 内容
11月2日(月曜日) テレワーク時の悩みを解決!就業環境整備を進めるには サテライトオフィス活用セミナー
11月5日(木曜日) 中小・中堅企業向け、テレワークの導入・運用課題解決セミナー 労働時間の管理や通信費負担など
11月9日(月曜日) テレワークにおける従業員の心と身体のケアのポイント 生産性向上とストレス・疲労の軽減
11月13日(金曜日) 多様な雇用形態へのテレワーク活用術 非正規雇用者のテレワーク適用のポイントとは
11月17日(火曜日) 中小企業でも上手にテレワーク実践!身近なデバイスの活用とコミュニケーション円滑化の方法とは
11月25日(水曜日) ウィズコロナ時代の新しい人材育成の進め方 オンライン研修運営の留意ポイント

※上記以外にも様々なテーマでセミナーを開催しています。上記ホームページをご覧ください。

テレワーク求人企業とテレワークを希望する求職者とのマッチング

テレワークで働きたい方向けにマッチングイベント(セミナー、企業説明会、就職面接会)を開催します。

開催日 開催時間
11月19日(木曜日) 13時00分~17時00分
11月27日(金曜日) 9時30分~12時30分
11月27日(金曜日) 13時00分~17時00分

※別紙 「テレワーク推進セミナー」リーフレット(PDF:598KB)
※別紙 都庁の取組(概要)(PDF:508KB)

スムーズビズとは

東京都は、快適な通勤環境や企業の生産性の向上を図る新しいワークスタイルや企業活動の東京モデルを「スムーズビズ」とし、全ての人々がいきいきと働き、活躍できる社会の実現に向け、東京2020大会の交通混雑緩和に向けた交通需要マネジメント(TDM)とテレワーク、時差Bizなどの取組を一体的に推進しています。

「『未来の東京』戦略ビジョン」事業
本件は、「『未来の東京』戦略ビジョン」を推進する先導的事業です。
戦略5 誰もが輝く働き方実現戦略「新たな時代の働き方支援プロジェクト」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:人材育成・活躍支援 プロジェクト名:スムーズビズの推進」

問い合わせ先
(取組全般に関すること)
産業労働局雇用就業部労働環境課
電話 03-5320-4657
(都庁の取組に関すること)
総務局人事部職員支援課
電話 03-5388-2464

★労務相談・助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40