配偶者暴力(DV)の防止に向けた取組について(東京都)

東京都は、配偶者暴力(DV)の防止に向けた取組について発表しました。

11月12日から11月25日は、女性に対する暴力をなくす運動期間です。配偶者暴力は犯罪となる行為を含む重大な人権侵害ですが、都内の配偶者暴力相談件数は近年、年間5万件を超える水準で推移しています。このような状況を踏まえて、東京都では、この運動期間を中心に、配偶者暴力の防止に向けて様々な取組を実施します。

ロゴ画像

取組の内容

1 都庁本庁舎等をパープル・ライトアップ

女性に対する暴力根絶のシンボルである「パープルリボン」にちなみ、次の施設を紫色にライトアップします。

パープルリボンの画像

(1) 東京都庁第一本庁舎(新宿区西新宿二丁目8番1号)

日時
  • 1回目 11月12日(木曜日)
  • 2回目 11月25日(水曜日)

各回ともに、18時00分から23時00分まで

(2) 東京芸術劇場(豊島区西池袋一丁目8番1号)

日時

11月15日(日曜日)から11月25日(水曜日) 日没から22時00分まで

2 若年層向けPRカードの配布

若年層に対して、配偶者や交際相手からの暴力や相談窓口について知ってもらうため、PRカードを都内の高等学校・大学・短期大学等に配布します。

PRカードの画像

3 配偶者暴力(DV)防止講演会の開催

都民の皆様に、配偶者暴力について正しい知識と理解を促進するための講演会を実施します。
今年度は、「配偶者暴力(DV)から子供と私の安全・安心な暮らしを取り戻すために」をテーマに、YouTubeでオンデマンド配信いたしますので、ぜひご視聴ください。

  • 講師
    上岡陽江(NPO法人ダルク女性ハウス代表 精神保健福祉士)
  • 配信期間
    11月19日(木曜日)から12月9日(水曜日)まで
    ※YouTubeでのご視聴ができない場合は、配信期間中に東京ウィメンズプラザでDVDの視聴が可能ですので、お問い合わせください。

※詳細については、別紙チラシ(PDF:1,495KB)又は東京ウィメンズプラザホームページをご覧ください。

QRコードの画像

問い合わせ先
(ライトアップ、PRカードの配布に関すること)
生活文化局都民生活部男女平等参画課
電話 03-5388-3189
(DV防止講演会の開催に関すること)
東京ウィメンズプラザ
電話 03-5467-1980

★労務相談・助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40