「第14回 雇用類似の働き方に係る論点整理等に関する検討会」の資料(厚生労働省)

厚生労働省は、「第14回 雇用類似の働き方に係る論点整理等に関する検討会」の資料を発表しました。

(検討している論点)
本検討会で特に優先的に取り組むべき課題と整理された、
◆契約条件の明示、契約の締結・変更・終了に関するルールの明確化等(募集関係/契約の締結・変更関係/契約の終了関係)
◆報酬の支払確保、報酬額の適正化等(報酬の支払確保/報酬水準)
◆就業条件(安全衛生関係/就業時間、損害賠償額の予定等)
◆紛争が生じた際の相談窓口等 について、
年内を目途に一度議論し、その後も、これらの課題を中心に引き続き議論することとしてはどうか。

詳細は、下記資料をご覧ください。

★雇用助成金・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40