テレワークに関する情報を広く発信! tokyoテレワークアプリ(東京都)

東京都は、テレワークに関する情報を広く発信!tokyoテレワークアプリを活用しよう!と発表しました。

東京都はスムーズビズの一環として、都のテレワーク推進の情報等を広く入手できるスマートフォンアプリを作成しました。本アプリでは、テレワーク実践事例や東京都の支援施策の紹介など、企業等でテレワークを推進する際に役立つ情報を掲載しております。また、都内のサテライトオフィスを検索できる機能など、テレワークを実施する際にも役に立つコンテンツを盛り込んでいます。11月13日より配信しますので、是非ダウンロードの上、ご活用ください。

  • スムーズビズとは
    東京都は、快適な通勤環境や企業の生産性の向上を図る新しいワークスタイルや企業活動の東京モデルを「スムーズビズ」とし、全ての人々がいきいきと働き、活躍できる社会の実現に向け、東京2020大会の交通混雑緩和に向けた交通需要マネジメント(TDM)とテレワーク、時差Bizなどの取組を一体的に推進しています。

    アプリ画面のイメージ画像

1 アプリ名称・アイコン

TOKYOテレワークアプリ

アイコンの画像1

アイコン

2 主な機能(下記参照)

  • 都内や近郊のサテライトオフィス約500件を検索可能
  • テレワーク導入ガイドで、ツールの選び方や都の支援施策等を紹介
  • 実践企業の取組事例を紹介。業種別等の検索が可能
  • 「勤怠管理」体験ソフトを搭載
  • テレワークに関するお知らせ等を随時発信
  • コンシェルジュ機能により会話しながら分かりやすく使える

3 配信開始時期

令和元年11月13日(水曜日)

4 ダウンロード環境

以下からダウンロードが可能です。(無料)

「アプリについてのご案内(東京テレワーク推進センター)」(外部サイトへリンク)

QRコードの画像

  • iPhoneの方
  • Androidの方

※スマートフォン・タブレットの両端末にて利用可能

5 主な機能のイメージ

サテライトオフィス検索機能

地図上に表示されるだけではなく、所在エリア、フリーワードからも利用可能なサテライトオフィスをリストアップ

画面のイメージ画像1

画面のイメージ画像2

コンシェルジュ機能

コンシェルジュのヤギーと会話をしながら適切なメニューへ案内

画面のイメージ画像3

画面のイメージ画像4

アイコンの画像2

ヤギーアイコン

6 PRイベント

以下のイベントで、テレワークアプリの展示・紹介を行います。

産業交流展2019

会期:令和元年11月13日(水曜日)~15日(金曜日)10時00分~18時00分(※最終日のみ17時00分)
会場:東京ビッグサイト 青海展示棟A・Bホール
ホームページ(外部サイトへリンク)

スムーズビズ推進期間結果公表イベント(展示コーナー)

会期:令和元年11月18日(月曜日)12時00分~17時00分
会場:品川インターシティホール
ホームページ

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱5 誰もが活躍できるまち」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:人材育成・活躍支援 プロジェクト名:スムーズビズの推進」

問い合わせ先
(TOKYOテレワークアプリに関すること)
産業労働局雇用就業部労働環境課
電話 03-3868-3401
(「スムーズビズ」に関すること)
都市整備局都市基盤部調整課
電話 03-5388-3317

★社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40