第157回老年学・老年医学公開講座(東京都健康長寿医療センター主催) (東京都)

東京都は、第157回老年学・老年医学公開講座(東京都健康長寿医療センター主催)「腎臓を守って、認知症を予防!めざせ、健康長寿!」を発表しました。

東京都健康長寿医療センターでは、当センターが取り組んでいる最新の治療法や病気の予防法、研究成果を分かりやすく、楽しく知っていただける講演会を開催しています。
今回は、「腎臓を守って、認知症を予防!めざせ、健康長寿!」と題して、慢性腎不全というキーワードから脳梗塞や認知症を防いで健康長寿をめざす方法をわかりやすく解説します。皆様のご参加をお待ちしております。

1 開催日時・場所

令和2年1月29日(水曜日)13時15分から16時00分まで(開場12時45分)
板橋区立文化会館(東京都板橋区大山東町51-1)

  • 東武東上線 大山駅 北口・南口徒歩3分
  • 都営三田線 板橋区役所前駅 A3出口徒歩7分

2 講演内容と講演者

  • 講演1「糖尿病性腎症と認知症」 13時30分から14時00分まで
    東京都健康長寿医療センター 糖尿病・代謝・内分泌内科 専門部長 田村嘉章
  • 講演2「微小血管と認知症」 14時00分から14時30分まで
    東京都健康長寿医療センター 神経内科 専門部長 仙石錬平
  • 講演3「心房細動と認知症」 14時45分から15時15分まで
    東京都健康長寿医療センター 副院長 原田和昌

(司会)東京都健康長寿医療センター 腎臓内科 専門部長 板橋美津世

3 参加方法

事前申し込みは不要、当日先着順(定員1,200名)、入場無料
※手話通訳あり

4 主催

地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター

5 共催

板橋区

※別紙 チラシ(PDF:2,344KB)

問い合わせ先
東京都健康長寿医療センター経営企画局総務課
電話 03-3964-1141

★雇用助成金・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40