【令和2年4月1日発送】令和2年度の国民年金保険料納付書をお送りします(日本年金機構)

日本年金機構は、【令和2年4月1日発送】令和2年度の国民年金保険料納付書をお送りしますと発表しました。

令和2年度の国民年金保険料納付書(令和2年4月分から令和3年3月分)をお送りします。
1.お送りするもの
国民年金保険料納付案内書(PDF 673KB)
国民年金保険料納付書(PDF 1,122KB)
リーフレット(PDF 846KB)
※ 納付案内書に令和2年度の保険料額、納付期限を記載しています。
2.発送日
令和2年4月1日(水曜)
(郵便事情により配達が遅延することがあります。)
3.行き違いの例
すでに厚生年金保険に加入されているとき
保険料の免除・納付猶予申請や学生納付特例申請が審査中のとき
(令和2年2月上旬の情報に基づき発行しており、行き違いで納付書が送付される場合がありますので、ご了承ください。)
4.保険料の納め方
お近くの金融機関・郵便局・コンビニエンスストアなどで納めてください。
ATMやインターネットバンキングによる電子納付がご利用できます。電子納付に関してご不明の点は、ご利用の金融機関等にお問い合わせください。
5.その他
ご不明な点は、ねんきん加入者ダイヤル、お近くの年金事務所、または封筒に記載されている、日本年金機構が保険料の納付督励を委託している民間事業者へご連絡ください。なお、平成29年7月13日以降、委託事業者の訪問員による収納業務を中止していることから、現金をお預かりすることはありません。
国民年金保険料は、納付期限(納付対象月の翌月末日)から2年を経過すると時効になり納めることができなくなりますのでご注意ください。

詳細は、こちらをご覧ください。

・雇用助成金・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40