新型コロナウイルス感染症に関する対応に伴う「育児休業、介護休業等育児又は家 族介護を行う労働者の福祉に関する法律の施行について」の一部改正について

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症に関する対応に伴う「育児休業、介護休業等育児又は家 族介護を行う労働者の福祉に関する法律の施行について」の一部改正について発表しました。

新型コロナウイルス感染症に関する対応として、保育所等の臨時休園や、市町村等から 登園を控える旨の要請がなされている状況を踏まえ、平成 28 年8月2日付け職発 0802 第 1号・雇児発 0802 第3号「育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に 関する法律の施行について」の一部を別紙の新旧対照表のとおり改め、当分の間適用する こととしたので、遺漏なきを期されたい。
○ 別添 (別紙) 平成 28 年8月2日付け職発 0802 第1号・雇児発 0802 第3号「育児休業、 介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律の施行につい て」新旧対照表

続きは、こちらをご覧ください。

労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40