新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ(文部科学省)

文部科学省は、新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへと題して、支援策をまとめたリーフレットを発表しています。
下記内容とは別に、政府は困窮学生に対して、最大20万円の就学継続支援給付金を検討しています。決まり次第詳細は、ご案内します。

○ 世帯(父母等)の収入が大きく減った人 「家計の急変」として申し込みできます! 
急変後の所得(見込)で、所得基準を判定します。 
2019年度に申込みして対象外となった人も、支援対象になる可能性があります。

○ その他、例えば下記に該当する人 奨学金の在学採用に申し込みできます!
(世帯収入等の基準を満たす人が支援の対象です) 
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、自分のアルバイトなど の収入が減ったため、新たに支援を受けたい人 
今まで奨学金や授業料等の減免を受けていなかった人 
2019年度に申込めなかった人

○ 既に貸与奨学金を利用中の人
更に支援が必要であれば、利用額を増額することができます!

詳細は、こちらをご覧ください。

【コロナウイルス対策の決定版】
雇用調整助成金及びテレワーク対応就業規則・テレワーク助成金申請支援の無料相談の詳細」⇒ こちらをご覧ください。

助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

★東京都感染拡大防止協力金(1事業所50万円、2事業所以上100万円)は、申請しましたか?
★行政応援の一環として、事業主の方は費用負担なく、円滑な申請に向け即日当事務所でチェック致します。
申請方法は、こちらをご覧ください。
★まずは、メールでお問い合わせください。⇒こちら

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40