シンポジウム&相談会「同一労働同一賃金への対応に向けて」を開催します!(東京都)

東京都は、シンポジウム&相談会「同一労働同一賃金への対応に向けて」を開催します!と発表しました。

パートタイム・有期雇用労働法の中小企業への適用を令和3年4月に控える中、同一企業内における正社員と非正規雇用労働者の間の、不合理な待遇差の解消が急務となっています。
東京都は、主に中小企業の経営者、人事労務担当者の皆様を対象として、法改正のポイントや具体的な取組方法について解説を行うシンポジウムと、個別のご相談に応じる相談会を開催します。是非ご来場ください。

1.開催日時

令和2年10月16日(金曜日)13時30分~16時45分(開場13時00分)

2.会場

御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター sola city Hall(千代田区神田駿河台4-6)

3.内容

シンポジウム(13時30分~15時15分) 本日から受付開始!

定員

100名(事前申込制/定員に達し次第締切)

基調講演 13時30分~14時35分

  • 「同一労働同一賃金への対応に向けて」
    講師
    東京大学社会科学研究所 教授 水町勇一郎氏
    パートタイム・有期雇用労働法の改正のポイントや、均等待遇・均衡待遇の内容など、同一労働同一賃金の内容について解説を行います。

    講師の写真
    水町勇一郎氏
  • パートタイム・有期雇用労働法対応のための取組手順 14時35分~15時05分
    講師
    東京労働局雇用環境・均等部指導課 総括雇用環境改善・均等推進指導官 田名網洋子氏
  • 東京働き方改革推進支援センターの活用について 15時05分~15時15分
    説明者
    東京働き方改革推進支援センター センター長 田尻清一氏

相談会(15時30分~16時45分)

1回15分間(事前申込制/定員に達し次第締切/相談会のみの参加不可)
東京働き方改革推進支援センターの相談員が、同一労働同一賃金への対応に関する相談に応じます。

4.申込方法

ホームページ「TOKYOはたらくネット」掲載の申込フォームからお申込みください。

QRコードの画像

5.新型コロナウイルス感染症対策

東京都感染拡大防止ガイドラインを踏まえて対策を講じます。

※別添 シンポジウム&相談会「同一労働同一賃金への対応に向けて」チラシ(PDF:2,195KB)

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部労働環境課
電話 03-5320-4649
【8月26日無料オンラインセミナー】「本格取り組みテレワークの導入ステップと労務管理上の注意点」⇒ こちらをご覧ください。

★労務相談・助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40