中小企業のための「デザイン経営スクール」開校(東京都)

東京都は、中小企業のための「デザイン経営スクール」開校を発表しました。

東京都及び(公財)東京都中小企業振興公社では、デザイン経営【注】を都内中小企業に浸透させ、積極的に取り組む企業をサポートしていくため、本年度より新たに「デザイン経営支援事業」を実施しています。
この度、本事業の一環として、中小企業が「デザイン経営」を体系的に学ぶための「デザイン経営スクール」を開校します。
【注】デザインの力をブランドの構築やイノベーションの創出に活用する経営手法(特許庁ホームページより)

1 「デザイン経営スクール」

他には無い、中小企業とデザイナーが「デザイン経営」を共に学ぶ機会を提供します!

中小企業が、デザイナーと「デザイン経営」を学ぶことで、共通言語で疎通出来るようになる人財育成を目指します。ブランディングとイノベーションを軸に構成したカリキュラムにより、スクール内で両者がプレ協働を体験。これにより、パートナーシップ形成の手法も学び取る、公社ならではの初の試みです。

講師陣の画像

(1)受講対象者

中小企業者:10社、デザイナー:10社
※応募多数の場合は、応募書類をもとに選考を実施し、受講企業・受講デザイナーを決定します。受講対象に該当しない企業およびデザイナーはお断りする場合があります。

(2)受講料

1社50,000円(中小企業者のみ1社2名迄同額内受講可能)

(3)募集期間

令和2年9月10日(木曜日)~10月23日(金曜日)

(4)受講期間・回数

令和2年11月20日(金曜日)~令和3年2月12日(金曜日) 全10回(13時00分~17時00分 午後4時間程度)

(5)主要講師等

総監修:(有)ヒロタデザインスタジオ 代表取締役 廣田尚子氏
・ブランディング:(株)スカイ・モーション 代表取締役 杉原広宣氏
・イノベーション:(株)kenma 代表取締役 今井裕平氏ほか、3名

(6)実施方法

【座学等】「Zoom」を利用したオンライン授業を予定
【グループワーク等】公社本社(秋葉原庁舎)及び現地での実施を予定

(7)内容

カリキュラム構成

  1. デザイン経営を考える
  2. ブランディング
  3. SDGs
  4. イノベーション
  5. デザインツール
  6. マーケティング
  7. まとめ

(8)申込

(公財)東京都中小企業振興公社 事業戦略部経営戦略課

電話 03-5822-7250
ホームページ(外部サイトへリンク)

QRコードの画像1

※新型コロナウィルスの感染症の状況により、実施内容等が変更となる可能性があります。

2 キックオフセミナー参加者募集中

デザイン経営スクール開講記念セミナーを開催!【10月13日(火曜日)Web開催/参加無料】

当スクール総合監修者の廣田講師をファシリテーターに、福永紙工(株)と(株)タカタレムノスの対談が実現!
テーマ:「デザイン経営の実践企業に学ぶ!中小企業だからこそ取り組みたいデザインの可能性と未来」

デザイン画像1

デザイン画像2

(1)日時

2020年10月13日(火曜日) 14時00分~16時30分(予定)

(2)募集期間

10月12日(月曜日)15時00分まで

(3)セミナー形式

オンラインセミナーにて実施(受講無料・要事前申し込み)

(4)内容

第1部[企業事例]

  1. 紙の可能性を追求した先に見えたもの
    町の印刷工場がデザイナーと協働しヒット商品を開発
    山田明良氏(福永紙工株式会社 代表取締役)
  2. デザイナーと取り組んだ自社商品開発が転機だった
    デザインクロックに特化し、新たなマーケットを開拓
    菊地圭輔氏(株式会社タカタレムノス 専務取締役)

第2部[対談]

中小企業だからこそ取り組みたいデザインの可能性と未来
ファシリテーター 廣田尚子氏(ヒロタデザインスタジオ代表)

(5)申込

(公財)東京都中小企業振興公社 事業戦略部経営戦略課

QRコードの画像2

「デザイン経営支援事業」の支援内容

  1. デザイン相談
    専門家の相談窓口によるデザイン活用や課題に対応する実践的なアドバイス
  2. 情報提供
    デザイナー検索可能なデータベースとデザイン関連情報を発信するサイトを運営
  3. デザインマッチング
    中小企業とデザイナーの”出会いの場″を創出
  4. デザイン経営スクール
    中小企業とデザイナーが共に「デザイン経営」を体系的に学ぶスクールを運営

※順次、サービスを開始します。

事業の概要図

問い合わせ先
産業労働局商工部創業支援課
電話 03-5320–4763
(公財)東京都中小企業振興公社事業戦略部経営戦略課
電話 03–5822–7250

★テレワーク導入をご検討の方は、テレワーク導入のステップと労務管理について、無料相談を行っています。
詳細は、こちらをご覧ください。

★労務相談・助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40