新型コロナウイルス感染症により深刻な影響を受けている中小企業に専門家を派遣します(東京都)

東京都は、新型コロナウイルス感染症により深刻な影響を受けている中小企業に専門家を派遣しますと下記内容を発表しました。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う営業自粛等により、都内中小企業は依然として大きな影響を受けています。
この度、急激に経営状況が悪化するなど、深刻な影響を受けている都内中小企業の経営安定化に向け、(公財)東京都中小企業振興公社に専門の相談窓口を設置するとともに、中小企業診断士等の専門家を無料で派遣し、経営改善等に向けて短期間で集中的な支援を実施します。

支援概要

(1) 窓口の名称

事業再生特別相談窓口

(2) 対応する相談内容(例)

「コロナ感染症の影響で資金繰りが悪化しており、対策について相談したい」
「事業の立て直し・収益改善に向けて複数回での継続的な経営支援を受けたい」
「金融機関からの融資に際して経営改善計画を策定したい」
「廃業・事業譲渡に関する相談をしたい」

(3) 支援内容

まず窓口で専任の事業再生アドバイザーが相談に対応、必要に応じて支援方針を策定の上、中小企業診断士等の専門家を無料で派遣します。

【支援内容(例)】

  • 経営改善(コスト削減・事業の一部見直し等)に向けたアドバイス
  • 資金繰りに関するアドバイス
  • 経営改善計画策定及び実行の支援 等

(1社あたり16回まで・無料)

(4) 開設期日

令和2年9月28日(月曜日)

(5) 受付方法等

事前予約制(予約は本日から受付開始)
(ご相談に十分な時間を確保するため、電話又はEメールにて予約をお取りください。)

  • 電話
    03-3251-7885(「事業再生特別相談窓口」にお問合せください)
  • Eメール
    saisei(at)tokyo-kosha.or.jp
    ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
  • 受付時間
    平日9時00分から17時00分まで
  • 実施場所
    (公財)東京都中小企業振興公社 総合支援課
    (千代田区神田佐久間町1-9 東京都産業労働局秋葉原庁舎5階)

※詳細は、東京都中小企業振興公社ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

関連情報

東京都防災ホームページ 東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報

問い合わせ先
産業労働局商工部経営支援課
電話 03-5320-4783
公益財団法人東京都中小企業振興公社
電話 03-3251-7885

★テレワーク導入をご検討の方は、テレワーク導入のステップと労務管理について、無料相談を行っています。
詳細は、こちらをご覧ください。

★労務相談・助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40