若年性認知症企業向けセミナーを開催します!(東京都)

東京都は、若年性認知症企業向けセミナーを開催します!と発表しました。

65歳未満で発症する「若年性認知症」は、働き盛り世代で発症することから、ご本人やご家族は就労継続や経済問題など、高齢期で発症する認知症とは異なる課題に直面します。若年性認知症は最初に職場の方が気づくことも多く、職場内での正しい理解と支援が重要です。
このたび、東京都では、企業・団体の人事・労務担当者等を対象に若年性認知症について理解を深めていただくため、企業向けセミナーを以下のとおり開催します。是非ご参加ください。

ロゴ画像

1 開催日時

令和3年1月20日(水曜日) 午後3時00分から午後4時30分まで

2 開催方法

オンラインによるライブ配信(参加費無料、要事前申込み)

3 定員

250名(先着順)

4 対象者

企業・団体の人事・労務担当者、産業医、若年性認知症支援に関わる方

5 内容

  1. 【基調講演】若年性認知症の理解と支援
    • 講師
      順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター メンタルクリニック 医師 古田晶子氏
  2. 若年性認知症総合支援センターによる就労支援
    • 講師
      東京都若年性認知症総合支援センター センター長 駒井由起子氏
  3. 企業・団体における就労支援の取組若年性 認知症の人とともに働く
    • 講師
      東京都多摩若年性認知症総合支援センター センター長 来島みのり氏
      社会福祉法人天寿園会居宅介護支援センター椿 主任介護支援専門員 篠原幸子氏

6 申込方法

参加を希望する方は、令和3年1月12日(火曜日)までに、下記の申込フォームにより以下の内容を記入の上、お申し込みください。(定員に達し次第、募集を終了します。)

  • 申込先
    福祉保健局高齢社会対策部在宅支援課

  • 記載事項
    1)氏名(フリガナ) 2)所属 3)住所 4)電話番号 5)メールアドレス 6)手話通訳の希望の有無

※別添 「若年性認知症企業向けセミナー」チラシ(PDF:560KB)

問い合わせ先
福祉保健局高齢社会対策部在宅支援課
電話 03-5320-4276

★【募集中】【無料個別相談会】テレワーク導入をご検討の方は、テレワーク導入のステップと労務管理について、無料相談を行っています。
詳細は、こちらをご覧ください。

★【募集中】【無料個別相談会】「企業の成長を促進する副業・兼業人材の採用及び社内体制の整備方法」 詳細はこちらをご覧ください。

★労務相談・助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40