情報信託機能の認定スキームの在り方に関する検討会とりまとめ(案)」に対する意見募集への結果に対する考え方、意見を踏まえたとりまとめ、及び「情報信託機能の認定に係る指針ver2.1」を発表しました(経済産業省)

経済産業省は、情報信託機能の認定スキームの在り方に関する検討会とりまとめ(案)」に対する意見募集への結果に対する考え方、意見を踏まえたとりまとめ、及び「情報信託機能の認定に係る指針ver2.1」を発表しました。

経済産業省、総務省は、「情報信託機能の認定スキームの在り方に関する検討会」(座長:宍戸常寿 東京大学大学院 教授)にて、「情報信託機能の認定に係る指針ver2.1」(案)を含む「情報信託機能の認定スキームの在り方に関する検討会 とりまとめ(案)」を作成し、令和3年6月22日(火曜日)から同年7月6日(火曜日)までの間、意見を募集した結果、5件の意見が提出されました。本日、意見とこれに対する考え方、意見を反映したとりまとめ、及び「情報信託機能の認定に係る指針ver2.1」を公表しました。

1.概要

経済産業省、総務省は、「情報信託機能の認定スキームの在り方に関する検討会」(以下、「検討会」という。)において、平成30年6月に、民間団体による情報銀行の任意の認定の仕組みに関する「情報信託機能の認定に係る指針ver1.0」(以下、「指針」という。)をとりまとめ、令和元年10月には指針ver2.0を公表しました。

その後、情報銀行の認定が進み、認定・運用の過程において顕在化した課題に対して追加の議論が必要とされたことを踏まえ、令和2年7月から検討会を再開し、健康・医療分野の情報の扱いや提供先第三者の選定等について指針の見直しを含めた検討を行ってきました。

この度、検討会にて作成した指針ver2.1(案)を含む「情報信託機能の認定スキームの在り方に関する検討会 とりまとめ(案)」について、令和3年6月22(火曜日)から同年7月6日(火曜日)までの間、意見を募集した結果、5件の意見がありました。

本日、提出された意見と、これに対する総務省及び経済産業省の考え方、「情報信託機能の認定スキームの在り方に関する検討会 とりまとめ」、及び「情報信託機能の認定に係る指針ver2.1」を公表します。

2.意見募集の結果

提出された意見とこれに対する考え方は別紙1のとおりです。また、意見を踏まえて修正した「情報信託機能の認定スキームの在り方に関する検討会 とりまとめ」は別紙2、同とりまとめの内容を反映した「情報信託機能の認定に係る指針ver2.1」は別紙3のとおりです。

添付資料

関連リンク

担当

  • 経済産業省 商務情報政策局
    情報経済課長 須賀
    担当者: 野村、小松原、柴崎電 話:03-3501-1511(内線3961~3)
    03-3501-0397(直通)
    03-3501-6639(FAX)
  • 総務省 情報流通行政局 地域通信振興課
    デジタル企業行動室長 藤井
    担当者:小西、杉野、加賀
    電 話:03-5253-5857(直通)
    E-mail:digital_kigyou_atmark_ml.soumu.go.jp
    ※迷惑メール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には、「@」に変更してください。

★無料相談会「キャリアアップ助成金」を活用しよう!(ZOOMによるオンライ説明会も可能です、まずはご相談ください。)
詳細は、こちらをご覧ください。
★労務相談・助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。
★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40