生命保険契約に基づき支払を受ける復帰支援一時金の所得税法上の取扱いについて(国税庁)

国税庁は、生命保険契約に基づき支払を受ける復帰支援一時金の所得税法上の取扱いについて下記内容を発表しました。

取引等に係る税務上の取扱い等に関する事前照会

(照会内容)
1.事前照会の趣旨(法令解釈・適用上の疑義の要約及び事前照会者の求める見解の内容)

別紙の1のとおり

2.事前照会に係る取引等の事実関係(取引等関係者の名称、取引等における権利・義務関係等)

別紙の2のとおり

3.2の事実関係に対して事前照会者の求める見解となることの理由

別紙の3のとおり

4.関係する法令条項等

所得税法第9条第1項第17号
所得税法施行令第30条第1号
所得税基本通達9-21

5.添付資料

保険約款

〔回答〕

回答年月日 令和2年12月16日
回答者 東京国税局審理課長
<回答内容>

標題のことについては、ご照会に係る事実関係を前提とする限り、貴見のとおりで差し支えありません。

ただし、次のことを申し添えます。

(1)ご照会に係る事実関係が異なる場合又は新たな事実が生じた場合は、この回答内容と異なる課税関係が生ずることがあります。
(2)この回答内容は東京国税局としての見解であり、事前照会者の申告内容等を拘束するものではありません。

★【6月11日、18日、25日 開催】無料オンラインセミナー「45分でぎゅっと解説 HR労務知識」のご案内 ➡ 詳細は、こちらをご覧ください。
★無料相談会「キャリアアップ助成金」を活用しよう!(ZOOMによるオンライ説明会も可能です、まずはご相談ください。)
詳細は こちらをご覧ください。
★労務相談・助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。
★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40