「重点政策方針2019 未来への投資 人が輝く東京に向けて」の策定について(東京都)

東京都は、「重点政策方針2019 未来への投資 人が輝く東京に向けて」の策定について発表しました。

東京都は、「2020年に向けた実行プラン」に掲げる政策のブラッシュアップや、次年度の予算編成を進めるに当たり、政策展開の基本となる大きな方向性や、その実現に向けて重点的に検討すべき事項を、毎年度、「重点政策方針」として示しています。

重点政策方針2019では、来年の東京2020大会の成功と、その先の東京を明るいものとする「未来への投資」を効果的に進めていくため、戦略的視点「7C TOKYO」から、施策を改めて見直し、3つの柱に沿って重点的な検討を進めていきます。

戦略的視点 ~ 7C TOKYO

  1. オリパラを好機とした未来への投資 Chance
  2. 時代を先取りした意識改革     Change
  3. 新たな時代への挑戦        Challenge
  4. 東京大改革を進める        Check
  5. みんなが集い、暮らす       Community
  6. 未来を担う子供を育む       Children
  7. 人生100年時代を元気に     ChŌju

3つの柱

  1. 東京2020大会を成功に導き、レガシーを創り上げる
  2. 最先端技術を活用し、Society5.0の実現に向けた施策を具体化
  3. 東京の喫緊の課題に対し、「都市力の強化」 「人と人を繋ぐ」 「稼ぐ東京」 それぞれについて、スピード感を持って政策を展開

重点政策方針2019 「未来への投資~人が輝く東京に向けて~」(PDF :2.91MB)
<これまでの重点政策方針> 重点政策方針2018「Tokyo ともに創る、ともに育む」(PDF :1.53MB) 重点政策方針2017「人が生きる、人が輝く東京へ」(PDF :1.78MB)

★働き方改革・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40