第48回社会保険労務士試験の合格者発表(厚生労働省)

厚生労働省は、第48回社会保険労務士試験の合格者を決定し公表しました。
社会保険労務士は、労働・社会保険に関する専門家で、労働社会保険諸法令に基づく申請書類などの作成や労務管理、社会保険に関する相談・指導などを行います。
合格者は、労働社会保険諸法令の事務に2年以上従事、または厚生労働大臣が指定した講習を修了後に、全国社会保険労務士会連合会に備える社会保険労務士名簿に登録することで、社会保険労務士※となることができます。
※ 社会保険労務士登録者数は 40,426 人(平成28年9月30日現在)

【第48回社会保険労務士試験の結果概要】
(1) 受験申込者数 51,953 人 (前年52,612人、対前年 1.3%減)
(2) 受験者数 39,972 人 (前年40,712人、対前年 1.8%減)
(3) 合格率 4.4 % (前年 2.6%)

KKパートナーズは、社会保険労務士資格者を募集しています。当事務所で一緒に働きませんか?
詳細は、こちらをご覧下さい。

お問い合わせはこちらから

tbhl2r40