家賃支援給付金に関する新着情報【申請と給付についての現在の状況】<経済産業省・中小企業庁>

経済産業省・中小企業庁は、家賃支援給付金に関する新着情報【申請と給付についての現在の状況】について発表しました。

家賃支援給付金の申請と給付についての現在の状況【2020.10.16更新】

家賃支援給付金の給付の推移(申請件数、給付件数)

家賃支援給付金は10月11日(日)までに、約58万件を申請いただいており、中小企業・個人事業者の皆様のもとに約29.3万件の給付をしております。詳しくは下記のグラフをご覧くださいますようお願いいたします。

 

執行体制等

事 業 名:令和2年度家賃支援給付金事務事業

審査体制を増強し、家賃支援給付金の適切かつ迅速な支払いを進めていくため、令和2年9月11日に計画変更を実施。

委 託 先:株式会社リクルート(デロイトトーマツコンサルティング合同会社、株式会社ベルシステム24、株式会社TMJ、凸版印刷株式会社、株式会社ニューズベースとのコンソーシアム体制)

契約金額:
76,319,876,330円(税込)※契約締結(6月18日)時点
93,206,436,006円(税込)※計画変更(9月11日)時点

備 考:審査体制を増強し、家賃支援給付金の適切かつ迅速な支払いを進めていくため、令和2年9月11日に計画変更を実施。

関連情報

 

持続化給付金の申請と給付

https://mirasapo-plus.go.jp/infomation/6233/

 

家賃支援給付金

https://mirasapo-plus.go.jp/infomation/6447/

★テレワーク導入をご検討の方は、テレワーク導入のステップと労務管理について、無料相談を行っています。
詳細は、こちらをご覧ください。

★労務相談・助成金・労働基準法・就業規則見直し・社会保険・労働保険・給与計算のご相談は、どこよりも相談しやすい社会保険労務士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

★資産税・相続税・贈与税の申告・確定申告・税務・会計・経営に関するご相談は、どこよりも相談しやすい税理士事務所「KKパートナーズ」にご相談下さい。

tbhl2r40